採用定着士を目指す


採用定着士になるには、採用定着士養成講座(全6回)を受講し、認定試験に合格した後に、一般社団法人採用定着支援協会より資格の発行をさせて頂く流れになります。

採用定着士になるには

採用定着士になるには、事前ガイダンスにご参加頂くか、講習にお申込頂くことから始まります。全6回の講座を受講し、試験に合格することが条件となります。

登録申請

採用定着士のカリキュラムを修了し、試験に合格した者のみ、登録申請が可能となります。登録申請をすることで、資格発行となります。

講習のご案内

事前ガイダンスや講習スケジュールなどをご案内。採用定着士はディスカッション等を通じて、実践ノウハウを学ぶ為、オンライン受講はございません。